スタッフブログ
最新記事 カテゴリ一覧 月別アーカイブ

『七五三』

2018.11.15

『七五三』

一覧に戻る


 だいぶ朝晩の冷え込みが厳しくなり、体が堪えます。歳はとりたくないものですね。どうも財務部の堤です。


 長女が先月、3歳を迎えたということで、会社の定休日の昨日は、塩釜神社まで七五三に行ってきました。と、報告するはずが、妻が腰を痛めたため急きょ病院に行くことになり、七五三は延期になりました。自分も、腰痛持ちなので気を付けないと行けないですね。

 先行して作成していた文章や構成の若干ながら蔵入りになったのは残念でしたが、1115日にブログ当番が回ってくるとは、我ながら、ちょっとだけついてると思ってしまいました ^m^


 さて、本日、1115日は「七五三」の日ですね。


 由来は、天保元年1115日は徳川徳松(江戸幕府第5代将軍である徳川綱吉の長男)の健康を祈って始まったとされております。なぜ、15日かといいますと、旧暦15日はかつては二十八宿鬼宿日(鬼が出歩かない日)に当たり、何事をするにも吉であるとされておりました。また、旧暦の11月は収穫を終えてその実りを神に感謝する月であり、その月の満月の日である15日に、氏神への収穫の感謝を兼ねて子供の成長を感謝し、加護を祈るようになったということです。

 現在は「七五三」という名称から、その年齢にやる同じ行事のように捉えられ、そうなりつつありますが、実際には、それぞれの年齢で行う、別々の異なった行事であり、3つの子供の行事を、「七五三」と呼んだため、本来の神事の内容が薄れ、同じ行事のように思われているとのことです。


 私自身、七五三は、七歳・五歳・三歳になったときに子供に和装をさせてお参りに行くものだとしか思っておりませんでしたが、本来は深~い理由があったんですね。


 お子さんも大きくなってきて、今よりも広い部屋をお探しの方、また自宅購入・建築を検討している方は、是非、山一地所へ。お待ちしております

カテゴリ: 由来 子ども
最新記事 カテゴリ一覧 月別アーカイブ

株式会社山一地所
宮城県仙台市泉区泉中央二丁目13番地の3
代表 022-373-0001
本社/営業部/アパマンショップ泉中央店 9:30~18:00
仙台中央支店/仙台若林支店 10:00~18:30

[グループ会社]

株式会社やまいちパーク

セーフティーサポート株式会社

山一ハウス株式会社

©Yamaichijisho Co.,Ltd All Rights Reserved.