事例紹介

震災の影響により、壁に大きなダメージ。
壁紙の全貼替が必要になり、リノベーションを実施!

震災の影響により、通常の原状回復だけでも高額…
この機会に再生を目指しました!

東日本大震災後に初めて退出。
室内の壁には経年の汚れとヒビ等大きな被害…。
原状回復費が高額になる上、賃料は4割減となってしまい、事業性は決して良いとは言えませんでした。

リノベーションを「する」「しない」にかかわらず壁紙の貼替は必要でした。

そこでご提案したのが山一地所のリノベーション「カラリノ」です。
「オールドハワイアン」をコンセプトに、内装がオリジナルティ溢れるデザインに生まれ変わり、賃料の下げ幅も抑えることができました。
キッチンなど設備の入替はせず、面材やクロスの貼替のみでリニューアルを実施

間取りや設備はそのままで、コストを抑えたリノベーション

キッチンや設備は従来の物を流用。
劣化してきたキッチンの面材にシートを貼ったりしてお色直しを行いました。

物件概要
●所在地
宮城県仙台市泉区泉中央
●構造規模
木造 2階建
●築年月
平成2年 3月
●設備・仕様
ガス給湯・冷暖房・温水洗浄便座・カラーTVインターホン・ロフト・照明
●間取り
1K
一覧に戻る

株式会社山一地所
宮城県仙台市泉区泉中央二丁目13番地の3
代表 022-373-0001
本社/営業部/アパマンショップ泉中央店 9:30~18:00
仙台中央支店/仙台若林支店 10:00~18:30

[グループ会社]

株式会社やまいちパーク

セーフティーサポート株式会社

山一ハウス株式会社

©Yamaichijisho Co.,Ltd All Rights Reserved.