スタッフブログ
最新記事 カテゴリ一覧 月別アーカイブ

梅雨入り

2018.06.12

梅雨入り

一覧に戻る
このところどんよりした空模様が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?


精算管理課の片桐です。


東北地方も梅雨入りとなりジメジメとした少し憂鬱な季節となりました。



今回はこの「梅雨」の語源を調べてみました。


この時期は梅の実が熟す頃であることからという説や、この時期は湿度が高くカビが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、この時期は「毎」日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説があるそうです。


いろいろな説があるようですね。


なんにせよ大切な住まいにカビなどが発生しない為にもこの季節の湿気対策は重要です。


カビは湿度60%以下になると、ほぼ活動できなくなるそうです。

人が快適と感じる室内の湿度は約40%~60%といわれています。

つまり、いつでも部屋を人が快適だと感じる湿度に保っていれば、部屋のカビは防げるのです。

湿気が多いかな?と感じたら、除湿機やエアコンのドライ機能を使うなどをして、湿度のコントロールを心掛けましょう。


またカビの予防には、家具は壁にぴったりと置かず、5センチ程度の隙間をつくりましょう。

湿気の多い場所には、エアコンや扇風機の風をあて、滞った空気を動かすのも有効です。



皆さまにもおススメな防カビ対策等ありましたら是非ご教示ください!


そして快適なお住まいを探されているならば是非山一地所へ!!
 

カテゴリ: 季節 結露 仙台
最新記事 カテゴリ一覧 月別アーカイブ

株式会社山一地所
宮城県仙台市泉区泉中央二丁目13番地の3
代表 022-373-0001
本社/営業部/アパマンショップ泉中央店 9:30~18:00
仙台中央支店/仙台若林支店 10:00~18:30

[グループ会社]

株式会社やまいちパーク

セーフティーサポート株式会社

山一ハウス株式会社

©Yamaichijisho Co.,Ltd All Rights Reserved.